スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナ 1

3且20日より1週間の日程でバルセロナに行ってきました

バルセロナといえばガウディ(!)ですが

私がまだほんのお嬢(?)だった1980年代半ば、[カタロニア賛歌](だったと思う)とかいう企画展があり

そこで見たガウディ作品の写真に衝撃を受けまして、「これは、死ぬまでに一度みねば!」と心に決めてはや2015年、

その決心はすっかり忘れてましたが、この度、念願がかないました

しかし、初めて出会ったガウディはマイナーな存在だったと思いますが、今やスペイン一観光客を集めますね!

世界中から人が集まってますが、欧米系の観光客が多いです

日本人も結構多く、東洋系では一番じゃないかな?

旅行は企画旅行というもので、フライトとホテルがパックになっています

ツアーといってますが、ほぼ自由旅行に近いものです

自由にホテルなどは決められませんが面倒がなく、結構リーズナブルなお値段で旅行できたと思っています

旅行会社は阪急トラピックスです


○1日目 バルセロナへ

スペインはバルセロナも首都マドリードにしても直行便はありません

午前、KLMオランダ航空でアムステルダムのスキポール空港へ 約12時間

乗り継ぎバルセロナへ 約2時間

到着は午後8時ごろでしょうか 何やかやでホテルには10時前かな?

久々のヨーロッパ、飛行機は疲れますね

ホテルはホリデイインエクスプレス バルセロナ


リーズナブルなビジネスホテルクラスですが、比較的広い部屋と近くに地下鉄に駅があり

移動に便利でした

○2日目

この日はオプショナルツアーで一日観光を申し込んでいました

集合場所は凱旋門です
バルセロナも凱旋門があるんですね


『みゅう』というオプショナルツアー会社のバスに乗ります

あいにくの雨です


市内名所+ガウディ作品を見ていきます 雨なので見通しは悪いです

だんだん晴れてきました 世界遺産サンパウ病院


ガウディを教えたことがあるモンタネール作品です


壁画と彫刻で飾られて、装飾的で美しい作品です

同じモンタネールで、屋上がデコレーションケーキのようです


同じ並びに、二つの有名な建物があります


右がガウディのカサ・バトリョ(世界遺産)、左がガウディのライバルと言われたカダファルクのカサ・アマトリュールです(カサとは家のこと)

ガイゴツ?みたいなバルコニーと壁の花柄がキモカワイイ(笑)カサ・バトリョ


この通りは三人の巨匠がそれぞれ好きに建てた、不調和の一画と言われいるそうですが…

これらの建物はモデルニスモ建築と言われ、19世紀末から20世紀初頭、フランスでのアールヌーボーですね

産業革命後のヨーロッパの、大量生産、簡素な現代デザインの時代への過渡期に位置する世紀末芸術で、

植物などの流線型のモチーフと、華やかな装飾性が特徴です

カサ・ミラ、ガウディ作品です(世界遺産)


ちなみに、ちょっと写ってる、ブルーのバスに乗って移動してます



大きさの違う石を波型に組んでいます…どうやって作るんでしょう??

そしてそして…サグラダファミリアです!(もちろん世界遺産)


やっぱり感動しますね!








近づいてみると、彫刻の集まりだとわかります

聖堂内部です






この日、大雨が降ったということで、屋上エレベーターには乗れませんでした(涙)

サグラダファミリアには帰るまでに何度も行ってしまいましたけどね…

この後、ピカソ美術館に行きました…残念ながら撮影禁止でした

ピカソは少年時代をバルセロナで過ごしたそうで

子供の頃には既に完璧なデッサンりょくを身につけた天才だった…ということがわかる美術館ですが…

ぶっちゃけパリのピカソ美術館の方がいいですね

しかし、ベラスケスの模写をしたり、

自分の画風を模索しているのが見受けられ、興味深かったですね


バルセロナは地下鉄がとても便利でした❗️

1番から5番まで色分けされていて、終点がわかれば乗り違えもなく、

通路のあちこちに路線図があります


時刻表は見当たりませんが、列車の到着の残り時間を知らせる電光掲示板があります

大体、5分間隔ぐらいでしょうか?(まちまちなんですけど)

市街地は少し歩くとメトロ(M)の看板があるので、疲れたら地下鉄で移動できます

それと、メトロではT−10という回数券を使ったのですが(10ユーロくらい…1回券は約2ユーロ)

これが不思議なことに複数人で使えるんです

1日券や1回券ではダメらしいです…どうしてでしょうか?

とにかく、T−10は絶対お得です❗️





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。