スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルニワ

春の花というと、直ぐに思い浮かぶのはやはり桜ですか?
花にさほど興味を示さない人でも、桜を見に行ったりしますよね~
桜の季節は花の季節と思われがちですが、実は桜(ソメイヨシノ)の咲く3月末~4月
初旬は、まだ花は少ないのです
ソメイヨシノは早咲きといえます
種まきをする人は多くないようですが、私は毎年撒きます
種まきをして気づくのは、ホームセンターなどで売られている草花の苗は、実際
の時期より、ずいぶん早く成長しているということです
ビニールハウスなどで温度調節して育てられているんですね
私は自然に任せているので、本当の花の季節が良く分かります
1番花いっぱいの季節は、4月下旬~5月でしょうか
バラなどがいっぱい咲いて、華やかでワクワクしますよね~
私はバラは大好きなんですが、残念ですが、手を出さないようにしているのです
何しろ、①肥料食い ②虫がすごく付く③病気に弱い
特に②と③はチョット‥虫嫌いでズボラな私には無理
もっぱら草花中心で育てています
4月末はこんな感じ

クリムゾンクローバー  毎年、こぼれダネで咲いてくれます

ワスレナグサ

モッコウバラは植えてます   バラの原種で強いんです

毎年種をまくマリーゴールド

5月の庭です
ハニーサックル  つる性の花木で、とても良い香りがします

大好きなクレマチス  今年も咲きました



ニゲラ はこぼれダネで毎年咲きます

これもこぼれダネでブプレウルム   
あまり知られていない花ですが、この間お花屋さんで見かけました
フラワーアレンジメントよく使われるそうです

マリーゴールドが咲きました!

ありふれた花ですが、発芽が容易で成長が早く、花もキレイ
春から秋までの長い期間咲くという、花壇にもってこいの花
病害虫に強く、おまけにある種の害虫を防除できるそうです
スバラシイ花!
我が家は古家付きの家を撤去して建てましたが
建築時に殆どの庭木を切ってしまいましたが
残したサツキです
あまり執着が無いのですが、一生懸命咲いています

ドリフトローズ(?)というのを買いました病害虫に非常に強い品種のバラだそうです
ミニバラよりもっと小さい花ですが、確かに葉っぱもバラですね~

毎年、苗を買うカラブリコア

ジニアとチトニアの種を蒔きました

そろそろアサガオの種まきをしなければ

スポンサーサイト

やっぱり、手づくり職人ですから

久しぶりの更新です
久しぶりすぎですね~
去年、腱鞘炎を発症してから、手づくりを自粛しておりまして
整形外科通いを半年ほどした後、
改善が見られないので止めてしまい、
身体を鍛えようとプール通いと(効果は?ですが)
自分で治そうとお灸(千年灸)を続けてきましたが
完治はしていませんが、どうにかハサミは使えるようになりました
やっぱりコグマはモノづくりをしないとつまらないのです
ということで、また始めています
先日お知り合いになった方が
この年になると、ゆったりとした服が、ワンピースとかが良いのよ~
と、おっしゃっていました
その方もコグマと同じくアッパーミドルエイジで(?)
私も最近ワンピースばかり作っています
コグマはタイニー体型なのであまりゆったりだと服に負けてしまいますが
去年の冬に作ったワンピース
チョット流行ったボトルネック採用ですが
インナーにタートルネックが着れないのでクルーネックを着ています
こちらはタートルネック着用のパターン

レギパンやタイツにロングブーツを履いて結構重宝しました
春バージョンも作ってみようと思って

こんなレース生地を買ってあったので、作ってみようと
ネイビーの裏地をつけます
実は、綿レースはよく使いますが、こういうレースはほとんど使わないので‥
ちょっとコグマっぽく無いような~
ちょっとフェミニンかな~エレガントかな~
カジュアルダウンさせたいですね~
ネイビーの裏地をつけます

フレンチスリーブのワンピースを作りました

パールだとエレガントなカンジ
インナーにタートルネックを着てみると

なんだかダサい?(笑)
違うかも
一枚で着るのが正解ですね

ネックレス無しならカジュアルに
エスパドリーユを履いて出かけます

ホーチミン旅行③

ホーチミンの最終日です

ホテルのトイレにこんなものが


❓❓


リユース リデュース リサイクル

再利用に勤めているので、リネン類をそのままにしておいて下さい?ってこと?

要するにタオルを持って帰るなとやんわりと言ってるんですかね(笑)

ドナルドダックとパンダがビミョーですね~
深夜のフライトなので、ホテルに20時10分に迎えが来ますが

チェックアウトが12時なので、それまでホテルに荷物を預けます

見たいところはもう見てしまったので、何処に行こう?

私は雑貨をもっと見たかったのですが夫には退屈なので

何しろ蒸し暑い!夫のお気に入りにオーストラリアのケアンズ同じ30°Cでももっとカラッとしているので

日本の真夏と同じで、しかも常夏‼️

ウーン‥あんまり住みたくないですねえ‥日本でいいです

暑いのでついデパートに入ってしまいます



面白いものを発見



子供の足型をとって飾るようです

ベトナム流親バカ⁉️でしょうか(笑)
ホーチミンは所々に西洋風の立派な建物がありますが、庭に戦闘機?






ホーチミン博物館だそうです


館内はホーチミン市の歴史と紹介といったところ

日本語はないのでなんとなく‥

行く予定はなかったですが、戦跡博物館も行ってみました、



ナパーム弾に逃げ回る人々(少女)の有名な写真です

かなりショッキングな写真もあり、(爆撃でバラバラになった写真展とか)

泣きそうになりました‥そういうのに弱いので

そんな生々しい戦争の現実を伝えたいのかな

日本はそういうものを見せないようにしますけどね




ホーチミンはすごいバイク❗️だときいていましたが

聞きしに勝るというか


雨の中、カッパ着て爆走

歩道を走るな‼️



怒‼️


デンジャラスですね~

でも、活気がありますね

ベトナムは若年僧が多くて、これから1番発展しそうな国なんですって

そんな気がします

夜になると市庁舎前の歩道(広場)に若者が集まり、

遊んだり、路上ライブ(?)何だか楽しそうなんですよねえ‥平日なのに

今回、初めてのアジアでしたが

ヨーロッパやオーストリアとは違う、ある種の興味深さを感じのました

食べ物はヨーロッパより当たり外れなく美味しいし,

ベトナムコーヒーはクセになります

また行いつか行きたいです

何しろ絹織物は買えなかったですし(涙)

発展めざましいので、今度行くときは全然違った街になってるかもしれませんね

ホーチミン旅行②

ホテルの朝食です


ビュッフェスタイルで、かなり豊富な種類!フォーもあります

なかなかな朝食で、インテリアもいい感じのホテルだったですが、

ちょっと残念ポイントが‥

2重窓の外の鍵です→これでは意味がない⁉️


内窓です→鍵が引っかかってない⁉️


入り口の鍵はカードキーで、階毎にキーが付いているのですが、詰めが甘いというか(笑)

ただ、ベトナム旅行前に1番心配だったトイレ事情→トイレに紙を流せないというのは、このホテルに関しては流せました

不思議なものを発見しましたが→トイレの左にご注目





トイレの横にシャワーが❓ビデでもウォッシュレットでもなく❓❓

実はですね、ベトナムでは紙で拭く習慣がなく、水で流していたそう

その流れでミニシャワーが付いているらしく市中のトイレでも度々見かけました

ですので、紙が流せないというのも、トンデモナイことではないのかも

ちなみに、紙を流せないトイレ結構ありまして、ゴミ箱に捨てます

さほど不潔っぽくもなかったですね

何となくわかるように表示してありますが、時々誤って流してしまった‥ゴメンナサイ

さて、ベトナム2日目は市内をひたすらウロウロしてました

ベンタイン市場は観光客が必ず立ち寄るそうですが


とにかく客引きが凄くて!絹の生地が見たかったのですが

シツコク付きまとわれ、腕を掴まれ、2枚買えばまけると言われ、

見辛いだろー(怒) 結局買いませんでしたが


外のコーヒー屋さんでコーヒー豆を買いました

値段交渉なんかしなかったですが?金額表示がありましたし



暫く歩くと青空市場がありました



私は手仕事が好きなので、刺繍製品などを探してウロウロ

日本人ガイドさんのご紹介「Theu Theu」

ガイドブックから「kito」

プラバッグの「Happers」

などを回りましたが






ドンコイ通りの路地を入ったところで激安の雑貨屋さんを見つけてしまった



このポーチわずか1ドル!(安いもの好きの関西人なんで)

同じ路地で夫が買った勲章です


本物の勲章が売られてるんですね~

サイゴン解放とかいう意味の言葉が書かれているようです

ベトナムらしい記念品(?)でしょうか

ホーチミン旅行①

どっぷり秋らしくなってしまいました‥肌寒い!

10月10日から、ベトナムのホーチミンに行ってきました。今年2回目の海外旅行です‥私としては珍しいことです

ヨーロッパとオーストラリア(ケアンズだけですが)は行ったことがありますが、今回が初のアジアです(!)

ベトナムに興味があったのはベトナム製の既製服が案外綺麗に作られていることと、勤勉な国民性で、日本人との相性がいいと言われているから

雑貨が有名ですよね!私としては刺繍製品や絹織物を買いたかったのですが

羽田発JAL直航便、深夜便です(JAL直航便は深夜便のみです)


1時25分発ですよお、本当に真夜中ですよね~

6時間のフライトですが、3時間は爆睡したので、短く感じました

ヨーロッパに比べて、ずいぶん楽ですね!

早朝にホーチミン到着です

ホーチミン市庁舎、独立のヒーロー,ホー.チ.ミン首相像です


ホテルは道を真っ直ぐ下がって、ロイヤルホテルサイゴン

ここに宿泊です



前の道は工事中で、2020年に地下鉄が開通する予定だそう


1本先はドンコイ通り 、ホーチミンのメインストリートです

市民劇場


隣がコンチネンタルホテル‥ここに泊まりたかった!(今度来る時は)


デパート、カフェなどが並んでいます




北へ行くと、教会に突き当たります



ヨーロッパ風(フランス風)の建物はフランス植民地時代のもの

コロニアルスタイルだそうです

プチパリと呼ばれていたそうですが‥現代の建物と混在しているので、統一感がイマイチ

まあ、植民地時代の街並みを守ろうとは思わないでしょうしね~

この聖マリア教会は「ホーチミンのシンボル、息を飲むほど美しい」とガイドブックにはありましたが、それほどでは‥ない気が

綺麗な教会ですけどね

郵便局です



統一会堂


こちら入場料が要るので、中には入ってません(笑)

あまりステキな建物とは思わないですが(う~ん)

回れ右して、サイゴン川に向かって歩きます

マジェスティックホテル、コロニアルスタイルの高級ホテルです


サイゴン川です



ガイドブックに載ってる見たかったところはこれくらいかな

狭い範囲に集まってますね

ホテルに帰って休み、夜はサイゴン川ディナークルーズです

夜のホーチミンはちょっと違う雰囲気


船着場


船内



食事は結構良かったです


船内から見る景色


極彩色な所がアジアっぽいのでしょうか

余興もあります




ベトナムダンス?


2時間ほどでしたが、なかなか良かった!

その後大雨になりました‥乗り込む時は晴れていたのですが、雨季なので

傘を持っていなくて失敗しました

雨季には必ず傘が必要なようです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。